岡山市中区でオーダースーツ no.145

今回は私のスーツです(^0^;)

来週、ホームページの店長写真をリニューアルするとのことで

新しいものを新調しました♪

こちら↓

2014-10-18 09.34.27

チェックです。紺の。

お店に立つ私たちが普通のキトッチャイカンデショってことで

チェックです(笑)

そして出来上がりがこちら↓

2014-10-18 09.31.12 2014-10-18 09.31.25 2014-10-18 09.30.02 2014-10-18 09.32.21

シルエットはガルディさんでいうところのクラシコイタリア。

秋冬王道の3ピーススーツで

パンツは少しゆとりを持たせたストレートラインです。

わたり幅34cm ひざ幅23cm 裾幅23cm

イメージは明治・大正期のダンディーなスタイルってのでしょうか。

 

最近のNHK朝ドラでみる古き良き時代のスーツが

すんごい新鮮に見えてかっこいいのです♪

 

あくてぼな僕にとってトレンドのタイトスーツは窮屈でヤだし。

へそ曲がりでもあるので人が来ていないの着用したいですからね。

 

釦は捨てようと思ったスーツの本水牛ボタンを移植して再利用

サラピンと違って長年使用した水牛ボタンはいい質感です。

 

 

しかし、まあ…新しい型紙書くたびに

だんだんウエストサイズをアップせざるを得ないのは

イヤハヤナントモカントモ…(T.T)

 



コメント

コメントはまだありません。

コメントする