++ オッサンの風呂ぶら【其の四】 ++

IMG_casio_onsen

         

          

        

北区粟井にある【かしお温泉 最上荘】へ行きました。

以前、あしもり荘のシャワーの味?? が忘れられず

木曜定休のお風呂なので”行くなら今でしょ!?”とばかりに

と家族揃って、意気揚々での訪問でした。 ((笑

              

               

               

IMG_casio_onsen (5)

                           

                         

                          

源泉は20度の為、加温されてますが循環や濾はなく掛け流し。

湯船からは絶えず湯があふれ出し、もったいね~;;と思いながらも心が満たされます。

肌には細かな泡がついてお肌すべっすべ!!

決して大きくはない湯船ですが、息子と2人手足を伸ばしふぅ~と一息付きました☆彡

                                    

                                 

【泉質 】      単純放射能冷鉱泉
【適応症 】 神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性など
【営業時間】午前10時~午後6時30分 
【定休日】     毎週木曜と第2金曜
【料金】          大人700円 小学生300円
【所在地】     岡山市北区粟井2224-2

                             

                             

入湯する前【女湯】を通り過ぎるとあの硫黄泉独特の匂いに包まれ

お風呂上りにアイカタに聞くと、やはり硫黄泉との事で

かなり癒されてました。((笑

                                 

後でスタッフの方に伺うと【男湯】と【女湯】の入替えは無いとの事… ( p_q)

身もココロもさっぱりした所で山手の墓地へお墓参りへ伺ったあと

今は人へ貸してる母の実家を通り過ぎた所で

ウワサの古井戸をパチリ♪♪  (-p■)q☆

                   

                  

                            

IMG_yamate_ido

                      

                       

                         

本当~に小さい井戸ですが子供の頃、祖父母に

「絶対ぇ~近づいたらオエンで~!!」

と何度も言われてましたが、言われれば言われるほど血が騒ぐナンバ(この頃からバカです…)

丁度、6歳~7歳の頃だったかな~?? 弟2人をつれてこの井戸を覗くと

何と三男坊がそのまま頭からドボン….. とその瞬間、弟の片足を掴んでました(絶対奇跡!!)

ただ本当~に重かったので次男に「お母ちゃん呼んでけ~!!」と叫ぶと

母が裸足で鬼の様なスピードで走って来て弟を救い上げました。

                              

                    

その後は案の定、母&祖父母にこっぴどく叱られました。(T_T)

実はその昔、やはり子供がこの井戸を覗いてて落ちてく亡くなったそうで。

この井戸を見ると弟の未転落より、あの母の【鬼ダッシュ=33】を思い出しながら

干渉に浸るお盆の午後のナンバでした。   

                           

今日は珍しくだらだらな長文を拝見下さり、誠に有難うございました。(^人^) 謝謝♪

                          

                        

                       

@ナンバ

             

                  



| コメントはまだありません

2013年8月27日 | カテゴリー つぶやき, 岡山野田店  |

コメント

コメントはまだありません。

コメントする