四コマ漫画

4コマまんが:006 クリーニング

006 クリーニング

ヘイスケ君のように、クリーニングに出せば、どんな汚れも落としてキレイに保てると思っていませんか?それは大きな勘違いです!!

頻繁にクリーニングすると、色あせたり生地が薄くなったり、スーツを傷める原因になります。
スーツのクリーニングは、衣替えの時(半年に1回)くらいで十分です。

汗をかいたからクリーニングしよう!と思いがちですが、クリーニング屋で行う「ドライクリーニング」では、汗の汚れはほとんど落ちないのです!!
では、どうしたらいいのでしょうか???

 

スーツを長持ちさせる秘訣

スーツ1度着たら最低2日~3日休ませる…

夏場は勿論、冬でもスーツは身体の汗や油を吸収します。
続けて同じスーツを着ると汗が乾かないうちに使用する事で(ウールは水分を吸収する事により磨耗に対する耐久度が激減;;)痛みやすくなります。
またプレス(パンツのセンターライン)がスグに取れたりキレイに付け難くなります。

スーツをしっかり休ませることにより、適度にシワも取れ、汗も乾き、パンツのプレスも綺麗に入ります。

●自宅にプレッサーが無くキツイ皺が入った時
                 クリーニング屋さんで「プレスのみ」

●食べこぼし等で汚れが取れない場合は 「シミ抜き」

をお願いすればキレイに仕上がり生地を傷めません!

スーツを大切に着ることって大切ですよね。それでもどうしても汗をかいてしまいます。

汗の場合??
水溶性の汚れですからドライクリーニングしても汚れは取れずに残ってしまいます。
汗は塩分を含んでいますから汚れをそのままにしておくと変色の原因にもなりますから、衣替えの時には、クリーニングしてから保管されるのをおすすめします。

その時はドライクリーニングではなく、クリーニング屋さんによって名称が違うかもしれませんが、汗抜きクリーニング・・・もしくは
ダブルウォッシュを指定
していただければ、汗の汚れも落ちますから、スーツも長持ちすると思いますよ!!