フォーマル

最近縫製工場の営業の方が

フォーマルスーツについて講習会を開いてくれました。

欧米のじぇんとるめんにおけるフォーマルシーンの常識です。

職業・趣味などによっては着る機会がある方も多いのではないでしょうか。

 

復習にもなるのでちょっと書いてみようと思います。

 

まず、フォーマル(礼装)には3種類ある。

1.正礼装・・・格式の高いハイクラスな礼装。

2.準礼装・・・正礼装に準ずるミドルクラスな礼装。

3.略礼装・・・日本独自の文化による一般的なブラックスーツやダークスーツ。

 

そしてこの正礼装・準礼装は昼と夜で装いを変えなくてはならない定義がある。

時間的にはお日様が昇っているか昇っていないかの時間帯が、昼・夜の違いで

まず、

1.正礼装・・・[昼]モーニング [夜]テールコート(燕尾服)

2.準礼装・・・[昼]ディレクタースーツ [夜]タキシード

3.略礼装・・・昼夜なし

といった具合です。

まずはこの正礼装と準礼装の違いを理解したうえで

フォーマルは昼と夜(基準はお日様)で装いを異にする、ということを覚えましょう。

 

次回はモーニングとテールコート(燕尾服)の違いについて写真を交えてご紹介します。



コメント

コメントはまだありません。

コメントする